ベジタブルサポート 効果

ベジタブルサポートの評価

 

 

ベジタブルサポートを食べてくれない!

 

ベジタブルサポートは、お試し用として少量を格安で購入できる「トライアルセット」が用意されています。そのため、私はベジタブルサポートのトライアルセットを初めに購入しました。

 

トライアルセットは、顆粒タイプ(28グラム)タブレットタイプ(28グラム)が付いています。

 

顆粒とタブレット

 

 

ベジタブルサポートを食べない

最初、いつも食べてるドッグフードにベジタブルサポートの顆粒タイプを振りかけて食べさせてみました。でも、愛犬のココ(柴犬)は食べようとしませんでした。

 

私は、失敗したなと思いましたけど、980円のトライアルセットだったので、スグに諦めもつきました。数千円も出してたら簡単には諦められなかったとは思いますけど…。

 

ただ、タブレットタイプの方が残っていたので、勿体ないと思い一粒だけ与えてみました。

 

 

ベジタブルサポートを食べた

 

すると、お菓子のようにボリボリと食べたんです。

 

顆粒がダメで、タブレットだと食べる理由は分かりませんが、タブレットは喜んで食べてました。

 

たぶん、ドッグフードと顆粒タイプが合わさると、ココにとっては不味い味になるのでしょうね。

 

 

老犬の健康維持は食べ物が重要

 

私の家のココは、12歳になりました。下記の表で、人間の年齢に照らし合わせると64歳です。犬の場合、老齢期に入るのは10歳くらいからと言われてるそうです。

 

ココは、病院に通うような病気がある訳ではないのですが、人間が食べるモノで大好きなモノだったら、パクパク食べるのですが、いつも与えてるドッグフードだと、ゆっくり食べる感じです。特にイヤイヤ食べてるような感じでもないのですが…。

 

私としては、ココには好きなモノを食べてもらって、少しでも長生きして欲しいので、栄養のあるモノで好きなモノを与えてやりたくて色々と探していました。

 

2つの違い

 

そこで見つけたのが、「ベジタブルサポート・ドクタープラス」です。ただ、ベジタブルサポート・ドクタープラスは、獣医が犬の病気に合わせて与える量などを調節するものなんだそうです。だから、動物病院専用となっています。

 

しかし、ベジタブルサポートには一般用もあって、それであればネットなどで私も買うことが出来ます。

 

 

筋肉の衰え

 

私が購入しているベジタブルサポートにも、BCAA(分岐鎖アミノ酸)・ビタミン類・食物繊維などがバランス良く配合されていて、老犬の健康維持にはうってつけの食品となっています。

 

例えば、筋肉の衰え・腸内環境の乱れ・ビタミン不足などをフォローしてくれる栄養素が詰まっています。

 

 

柴犬の年齢早見表

 

1ヶ月

2ヶ月

3ヶ月

6ヶ月

9ヶ月

1年

2年

3年

4年

5年

6年

柴犬の年齢

1歳

3歳

5歳

10歳

14歳

18歳

24歳

28歳

32歳

36歳

40歳

 

7年

8年

9年

10年

11年

12年

13年

14年

15年

16年

17年

柴犬の年齢

44歳

48歳

52歳

56歳

60歳

64歳

68歳

72歳

76歳

80歳

84歳

 

 

ベジタブルサポート・ドクタープラスとの違い

 

私の愛犬ココに与えているベジタブルサポートとベジタブルサポート・ドクタープラスとの違いは、獣医の判断を要するかどうかの違いです。

 

●ベジタブルサポート
特に病気が無くても、健康維持のために栄養バランスを考慮した食事を与えたい場合の製品。

 

●ベジタブルサポート・ドクタープラス
獣医が診断し、病態に応じて使用量などを考慮して与える製品。そのため、ネットなどで買うことが出来たとしても、素人判断で与えない方が良いと思われます。

 

 

ベジタブルサポートの口コミ

 

ベジタブルサポートのトライアルセットは980円なので、気軽に買うことが出来る値段ですけど、それでもモノが悪ければココに与える訳にはいかないですから、私も口コミなどを結構しつこく調べてました。

 

ベジタブルサポートの口コミ

 

 

楽天で売られているベジタブルサポートは割高!

 

楽天のベジタブルサポート

 

楽天には、かなりのショップが入っています。だから、私は楽天ならベジタブルサポートの激安商品があるのではないかと思っていました。

 

しかし、楽天を見てみると、980円のトライアルセットは売られているのですが、どれもが顆粒かタブレットどちらかだけで、楽天の中のショップには、両方が付いて980円というショップは1件もありませんでした

 

 

楽天ではないのですが、私は顆粒とタブレットを1セットにして、980円で販売しているショップを見つけることが出来たので、そこで購入することにしました。

 

当然、2回目以降もそのショップで購入しています。やはり、購入する人のことを考えてくれているショップの方が何かと安心できますからね。

 

私が購入しているサイト => 公式サイト

 

 

 

ベジタブルサポートの値段

 

ベジタブルサポート

通常価格(1個)

・顆粒:4,600円
・タブレット:5,200円

 

定期便(1個)

・顆粒:4,140円
・タブレット:4,680円

 

定期便は通常価格より安く設定されていて、通常・定期どちらも1回に購入する個数が多いほど割引も大きくなります。ちなみに、定期便は年間契約ではなく、最低3回購入となっていますので、4回目以降はいつでも解約することが出来ます。

 

いずれにしても、最初は激安のトライアルセットで、実際にワンちゃんが食べるかどうかを試してみることをお勧めします。

 

私のココちゃんは、タブレットはパクパク食べてくれましたけど、ドッグフードに顆粒タイプを混ぜたら全く食べなかったですから…。

 

 

詳しくは、公式サイトをご確認下さい => 公式サイト

 

 

 

私を癒し続けてくれたココのために

 

ココは生後3ヶ月頃に我が家にやってきました。メスの柴犬です。可愛くて可愛くて、家族同然というより完全に家族の一員です。イヤなことがあると話しを聞いてもらったり、今まで癒され続けてきました。

 

だから、私としては少しでも長生きしてもらいたいですから、老犬の仲間入りをしたココの健康管理には気をつけたいと思っています。

 

適度な運動も大切ですけど、やはり毎日の食事は栄養バランスの良いモノをあげたいと思っています。それで、あれこれ調べた結果、ベジタブルサポートに辿り着きました。ベジタブルサポートを食べ続けて、肝臓の腫瘍が消えたという話しもあるくらいですから、薬ではないとしても、かなり犬のことを考え抜いた食べ物だと思っています。

 

ただ、好き嫌いもあるかと思いますので、全ての犬が喜んでベジタブルサポートを喜んで食べる訳ではないと思いますけど、ココはパクパク食べてくれたので良かったです。

 

 

ベジタブルサポートで長生き

 

ココは、いつの頃からかよく下痢をするようになってしまっていたのですが、ベジタブルサポートを食べるようになってから、ほとんど下痢をすることが無くなりました。

 

ベジタブルサポートは、犬のエサとしては安くはないのかも知れないですけど、私としては、ココのためを思うと決して高くないと思っています。

 

 

 

 

 

ベジタブルサポート公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

犬も人間も同じですけど、年齢が高くなれば体のあちこちにガタが来ます。ただ、犬の場合は自分で調子の悪さを説明することが出来ません。そのため、かなり悪くなってから病院に連れて行くことが少なくありません。これでは、あまりにも犬が可哀相ですから、せめて悪くならないように飼い主が気を遣ってあげる必要があります。飼い主に出来ることと言えば、適度に運動させることと毎日の食事です。ただ、犬に良いものを…と考えた場合、毎日きめ細やかな献立を作ることは素人には出来ません。そこで、栄養バランスを考え抜かれたエサを与えることになるのですが、それも素人判断で出来るようなことではありません。現在、多くの獣医師や飼い主から絶大な支持を得ているのがベジタブルサポートです。ベジタブルサポートは薬ではありませんが、ベジタブルサポートを食べるようになって、様々な病気が回復しているのは事実です。結局、エサとしては高いかも知れませんが、ベジタブルサポートを食べることで病院へ行く回数が減ることを考えれば、トータルではかなり安い買い物と言えます。いずれにしましても、愛犬の健康を考えるのであれば、ベジタブルサポートのような栄養バランスの良い食事を与えるのは飼い主の義務と言えるのではないでしょうか。